ゴルフ100切りの方法 【3ヶ月で100切り、半年で80台前半になる!!】

ゴルフ100切りの方法!!全くのゴルフ初心者が3ヶ月で100切り、半年で80台前半を出せるようになる方法をご紹介します。100切りは、方法さえ間違えなければ誰でも短期間に達成可能です!さらに80台も半年で行けます!ゴルフ初心者の方に少しでもお役に立てれば幸いです。

救世主ユーティリティ

      2017/08/21

前回飛距離について書かせて頂きましたが、やはりゴルフで飛距離が出ると気持ちいいものです。ですが、無理に飛ばないクラブで飛ばすのはお勧め出来ませんし、スコアメイクや成長にも支障がでます。

練習を積む事で段々と7番当たりまではクラブ通りの飛距離が出るようになり、さあ、本コースへとトライした際、まずぶつかる壁が2打目のクラブです。

スポンサードリンク

例えば、450ヤードのコースで、一打目はドライバーで200ヤード飛ばし、残り250ヤード。

中級者ならば、3番や5番ウッドで180~200ヤードを狙いますが、まだ練習不足のためOBするなど、かなりのリスク。ちゃんと打てるは145ヤードの7番アイアンまで。165ヤードの5番アイアンは一か八か、ヘタするとトップしてしまい、100ヤードになってしまうかもしれない。185ヤードの3番アイアンなんて近年では上級者でも避けるクラブです。

そんなときに頼りになるのがUTことユーティリティです。昔は年配の方や女性の方が多く使っているイメージのクラブでしたが、近年では男子プロ初め、女性プロはもちろん、アマチュアゴルファーも1本はクラブバックに入れている大人気のクラブへとなりました。

イメージとしてはウッドとアイアンの真ん中の存在といった感じです。アイアン感覚でとても打ちやすく、飛距離も出て、ラフにも強く、中にはアプローチにさえ使う方もいらっしゃいます。4番~2番アイアンの代わりに使われることが多いです。

やはり苦労するクラブは皆さん同じで、長いアイアンは非常に難易度が高いです。

そのためUTで代用するといった感じです。是非挑戦してみてください。

話を戻しますと先ほどの2打目でUTを使い175ヤード程度を目指し、残り75ヤード。SW又はAWで十分グリーンオンできる距離です。そして2パットでボギー達成です。これを続ければ80台は出ます。もちろんロングやショートコースでパーが必要にはなりますが。スコアメイクには十分です。

以上のことから最初の内は頼りすぎは問題がありますが、UTなど使えるクラブを活用し、うまくゲームメイクことも重要です。

ただし、UTばかりに頼っているようでは上達しませんし、特に年配の方からのウケは悪いので使い方を考えて利用して下さい。年配の方(一部)にとってUTは邪道と言う方もいらっしゃるのは事実です。それ位最近(ここ10年)多用され出したクラブです。

まあ、個人的には「使えるものは使っとけ」といった感覚ですが。

次回はパターについて書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

 - クラブ, 初心者